東洋医学(整体、推拿、骨気、吸玉)を学べる大阪・難波 オリエントセラピースクール

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校
MENU

スクールブログ

テーマ:吸玉・スライドカッピング

スタッフブログ♪「第56回 吸玉&筋膜スライドカッピングセミナー」

2018年01月30日

こんにちわ~!

ここ最近は雪が舞い散る寒い日が続いていますね((+_+))

オリエントでは先日吸玉を使ったワンデイセミナーが開催されました。

身体を支える骨や筋肉を覆う、筋膜へ的確にアプローチができる吸玉カッピング&スライドカッピング!!

そちらの様子をご紹介いたします☆彡

 

~~まずは理論からお勉強~~

皆さん治療院やエステサロンで吸玉経験はあるようですが、カッピングやスライドカッピングの効能を知ってさらに興味は深まるばかり!

どうして脊椎に沿って吸玉カップを置くのでしょう?

そんな答えを教えてくれます・・♪

身体の骨格や筋肉、血管にいたるまで解剖学を学ぶのが初めての方にもわかりやすい内容で授業は進みます。

五臓六腑へ直結している経穴(ツボ)です。

矢印は、スライドカッピングの施術ラインの一例です!

 

~~カッピングの様子~~

吸玉と言えば、背中に丸いあとが付いて、カッピングした部分が赤く残ります。

こんな感じ~~♪

この吸引後の体表に現れた結果から個人の体質や特性まで知る事ができるなんて!!
東洋医学って素晴らしいっ✨(´∀`)

 

ご要望にお応えして、今回は応用編!

足腰の疲れをとる下肢のツボをお勉強♪

吸玉は背中だけじゃないんです!!

その人の今の状態が現れるので、同じカッピング時間でも出る結果は様々。

 

~~スライドカッピング実技~~

始めは戸惑いながらも皆さん吸い玉カップに慣れてきた様子。

マッサージに自信が無い方も吸玉は短期間の練習でしっかり効果が出せるのも人気のひとつ!

★月に1度開催される吸玉&筋膜スライドカッピングセミナー★

次回は2月12日月曜日、祝日の日に開催されます。

これまでに受講された方の中には施術経験が無く、今まではお客様サイドだった方もたくさいらっしゃいますので、
ご興味がございましたら当校メールアドレスまでお気軽にご質問くださいませ(^^)/

 

校長の気まぐれブログ 第60回「第54回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年11月27日

皆さん、こんにちは。

最近、「見知らず柿」にハマっている島田です。笑

今回も生徒様からのいただき物でございます。

福島県会津美里町で栽培されている品種だそうです。

焼酎をぶっかけて渋抜きされた柿でございます!

焼酎!と聞くだけでテンションが上がります!!笑

大変美味しくいただきました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日は、昨日開催致しました。

「第54回 吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子です。

午前中は、理論です。

・吸玉療法とは

・歴史

・材質

・規格

・吸引方法

・手技

・効果

・体性-内臓・自律神経反射について

・体質鑑別法

・適応症と禁忌症

・注意点などなど…

体表解剖、骨と筋。

五臓の反応が現れやすい缶象(溢血斑)の位置。

五臓六腑と直結する経穴が点在する、足の太陽膀胱経の第一行線と第二行線。

一番下のカップは仙腸関節に合わせて置きます!

留缶(置缶)は、約10分。

生徒様のペアレッスン。

手動式ポンプを使ったカッピング。

皮下脂肪のあるところは毛細血管が少ない為、缶象は薄くなります。

スライドカッピングの走行でございます!

これは、マル秘でございましたが、、、笑

リンパ・血流・筋・経絡・神経を意識しております。

電動ポンプを使ったスライドカッピング。

大変、お上手でございます!!

火缶のデモです。

竹缶も使いました!

・手動ポンプでカッピング

・手動ポンプでのスライドカッピング

・電動ポンプでのカッピング

・電動ポンプでのスライドカッピング

・電動ポンプでのウエーブカッピング

・火缶

・竹缶などなど…

内容は、かなり盛沢山でございます!!

腹部へのカッピング。

鎖骨下窩へのカッピング。

坐骨神経痛への施術ポイント。

 

では、また次回をお楽しみに!!

 

本日より発売の年末ジャンボ買おか、、、迷い中、、、

当たらんしな、、、

買わな当たらんしな、、、笑 ひとり言。

 

 

 

校長の気まぐれブログ第55回「第53回吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年11月14日

皆さん、こんにちは。

本日は、昨日開催致しました

「第53回 吸玉 & スライドカッピングセミナー」の様子です!

 

【セミナーの内容】

第1部 10:30〜12:00

理論(座学)

① 吸玉療法、駆瘀血療法について

② 吸玉療法の歴史

・器具の種類(材質)と特徴

③ 手技について

単缶法、多缶法、留缶(置缶)法、内缶法、走缶法(スライドカッピング)…

④ 吸玉療法の効果

・体性-内臓(自律神経)反射による神経系、自律神経系の調節

・循環機能の改善

・筋緊張緩和

・炎症性浸出液、鬱血の除去…

⑤ 禁止手技と対処法について

瀉血(感染症)、強吸引・長時間の吸引(水疱・色素沈着)

⑥ 吸玉療法の適応症と禁忌症について

⑦ 缶象(溢血斑)の反応で診る東洋医学的体質診断について

・五臓六腑の盛衰

・肝、心、脾、肺、腎 五つのタイプ

⑧ 缶象の色の違いで診る体質

瘀血斑、凝固斑、脂肪斑について

などなど、

 

第2部 13:00ー17:00(途中小休憩有り)

デモンストレーション& 実技練習

手動ポンプでの基本カッピング。デモ

缶象。

生徒様の練習。

肩こりへの経穴(ツボ)と筋骨解剖。

腰部の骨格解剖と中殿筋部への吸玉。

手動ポンプでのスライドカッピング。生徒様

電動ポンプでのスライドカッピング。生徒様

スライドカッピング。生徒様

慣れれば、手動ポンプでも全然出来ます!

【応用編】

テニス肘へのシリコンカップ。

五十肩への吸玉とシリコンカップ併用例。

五十肩の病態と解剖生理。

五十肩への吸玉。デモ

変形性膝関節症への解剖と吸玉。デモ

足の浮腫み、下肢静脈瘤への吸玉。デモ

大腿筋膜張筋への吸玉。デモ

 

最後は、認定書(ディプロマ)授与致します!!

 

かなり盛沢山な内容でございます!

今回も長崎県や和歌山県と、遠方の方もご参加下さいました。

毎回、人気のセミナーです!!

是非、新しいメニュー、スキルアップとして取り入れて下さい!!

吸玉は、リラクゼーション、美容から治療まで出来ます!!

 

★平日開催や、開催日リクエストも可能です。

★出張セミナーも致します。

開催場所、参加人数により別途お見積もり致します。

ご遠方の方でサロンなどスペースがあり、6名以上の参加人数が

確保できましたら出張セミナーの方が料金的にお得です!

★その他、各種 セミナー、出張 セミナー、スタッフ育成、企業研修なども受け付けています。

ご相談下さい!!

 

ではでは、また次回をお楽しみに!!

 

本日も、プロレスリングNOAH様のトレーナーで、世界館でございます!

緊張バクバクでございます!!!

頑張ります!!!

 

 

 

 

校長の気まぐれブログ 第35回 「第52回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年09月26日

皆さん、こんにちは。

本日2回目のブログです!!

このブログ、

長いです!笑

てことで、いつものくだりで、

最近、さんま寿司にハマっている島田です。笑

子供の頃、父の故郷 和歌山県串本町の大島で、よく食べました。

和歌山県の南部では、普通に家庭料理として何十本も巻いてみんなで食べます。

祖母が作ってくれた「さんま寿司」が懐かしい、、、

 

先ずは、プライベートから、

今年、4回目の和歌山県!!

今回は、白崎海洋公園。

戸津井鍾乳洞。

久しぶりの寺社巡りは、衣奈八幡神社。

鷲峰山 興国寺。

天狗堂がありました。

 

で、またまた、、

私の樹液センサーが、、、

コクワの雌。(リリース)

サトクダマキモドキ。

クツワムシに似ていますが、キリギリス科です。(←この情報いらん!?)

トンボの王様、オニヤンマ。

死骸ですが都会では、見れません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日のスクールの様子は、

昨日、開催致しました 第52回 「吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子を。

 

今回は、名古屋からご参加希望者のリクエストに応え、

平日開催でございます。

【営業】

※平日受講ご希望の方は、ご連絡下さい。

※出張セミナーもご相談下さい。

全国、どこへでも行きます!!笑

 

吸玉、カッピング療法の基本施術は、

足の太陽膀胱経の第一行線と第二行線を吸引します。

足の太陽膀胱経は、五臓六腑と直結する経穴があることや、

正経十四経絡の中で最も長く経穴数も多い為、重要な経絡になります。

缶象です。(一般的には溢血斑と言います。)

背部診では、臓腑の変調や体質などを判断することが出来ます。

望診は、別名「神技」と言われ、少し経験が必要です。

また、西洋医学的な内臓の連関痛(関連痛)や筋性デフェンス、

脊柱の歪みなどの診かたについても詳しく解説致します。

吸玉療法は、内臓の働きを高めるだけではなく、

筋のコリや損傷などにも大変効果があります。

筋線維の走行、起始と停止を正しく理解していること。

例えば、紡錘状筋、板状筋、羽状筋、収束筋など筋の形状や、

筋線維の長さ、筋膜、筋腱の移行部なども重要です。

側腹部へのスライドカッピングは、

頑固な慢性腰痛や便秘にも効果があります。

腹斜筋の引き締め効果も!

但し、12肋骨や腸骨稜などにカッピングが当たらないように、

骨格解剖も熟知していなければなりません。

今回は、特別に生理痛・生理不順に即効性のある経穴に対しての

スライドカッピング法も解説致しました。

3列のカッピング。(足の太陽膀胱経・督脈)

体形の大きい方などに用います。

大変上手に施術出来ています。

静脈の流れに、少し滞りが見られます。

東洋医学で広義的には、この缶象も「瘀血」と言えます。

電動ポンプ使用した、スライドカッピング。

 

昨日のスライドカッピングの様子はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/orient-therapy

あれ、、、

リンク貼れない、、、

すみません、コピペして下さい、

 

では、また!!

さようなら!!

 

また和歌山ラーメン食べてもうた、、、笑 ひとり言。

校長の気まぐれブログ 第27回 「第51回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年08月29日

皆さん、こんばんは。

最近、「おっとっと」にハマっている島田です。笑

ドラえもんです。

いろんなバージョンがあるみたいです!笑

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日は、8月27日(日)に開催致しました

「第51回 吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子です。

午前中は、座学。

ガラスカップとプラカップとの違い。

価格、カップの重量、カップの温度、

またサイズと刺激量との関係。

カップの形状による使いやすさとマイナス点。

手動ポンプと電動ポンプの違い。などなど、、

 

適正な吸引圧?について。

皮膚・筋・筋膜・神経への作用。

吸引時間と水疱との関係とメカニズムについて。

適応と禁忌症。

瀉血禁止などなど、、、

あっと言う間の90分。

午後からは、実技レッスン。

体表解剖とデモンストレーション。

背部の骨格と筋肉について。

背部診→産毛、できもの、色艶、かさつき、筋硬結と臓腑の変調。

五臓六腑の反応部位などなど。

前部の体表解剖。

筋線維の走行や位置、名称などについても解説。

今回は、便秘へのスライドカッピングも初披露!!

こちらの生徒さんのスライドカッピングは、プロ級でした!!完璧!

しっかり練習して復習レッスンに参加されました。

缶象(溢血斑)

この画像のような缶象を目標にして下さい。

(殿部は、皮下脂肪が多い部位になり毛細血管が少なく缶象はつきにくくなります。)

あくまでも血流改善です。

充血、又は血管拡張がベストの吸引圧です。

ネットやユーチューブで、強くて吸引時間の長過ぎる缶象をよく見かけます。

あれは、破綻性出血をさせてしまって炎症が起きています。

危険です!!

絶対にマネしないで下さい!!

血管を破綻させて、血漿成分や血球成分が漏れ出すような療法がよい訳ないですよね、

また強い炎症を起こさせ、水疱形成やその後の色素沈着などのトラブルにもなりかねません!!

そもそも、吸玉療法に必要なさまざまな知識や解剖生理学の知識を身に付けていない方の

施術は、私は危険だと思います!!

アマチュアの人は、跡形をつけることが目的になっていたり、

跡形をつけておいて、「悪いですね~!老廃物が~!滞っています~!」、、、

水疱をつくっておいて、「悪いものが出ています~!そこが弱いからです~」とか、、、

ほんと適当、、、無責任な施術ですね、、、

なんの根拠もない説明、、、

刺激量を強くすれば効くとか、

たくさん置けば効くとか、、、

困ったちゃんです、、、

皮膚や筋線維、神経に障害を与える危険性も考慮し、

適正な圧力と時間、施術部位などがある事を知ってほしいと思います。

今回は、とくに瘀血斑や凝固斑など無かったです。

全員、健康です!

 

オリエントの吸玉セミナーは、

内容のギッシリ詰まったレッスンでございます。

レッスン内容は、基本の背部・腹部・鎖骨下部へのカッピングと

応用のスライドカッピングを学びます。

手動ポンプと電動ポンプ、プラとガラスカップの両方の器具を使って練習していただきます!

 

短い時間で詰め込みレッスンで大変ですが、

充実した内容で、いつも皆さんの笑顔が絶えないレッスンでございます!!

 

ではでは、

 

今からゴルフのレッスン。うふふ… またも ひとり言。

 

 

 

 

 

校長の気まぐれブログ 第20回 「第50回 吸玉セミナー」

2017年08月02日

皆さん、お久しぶりです。

最近、「ぽろり」にハマっている島田です。笑

約30年前に娘と見ていたような…

NHKのおかあさんといっしょ、にこにこぷんの「ぽろり」です。

最近、卒業した生徒さんに、

「先生、ぽろりに似てますねー!」

「初めて会ったときに、思いました!!」て、

(私)「ぽろりって何ですか?」

「おかさんといっしょの」

(私)「あー、何となく…」

びっくりした、、、そっちのぽろりかいな…と思いつつ。笑

私の声が似ているそうなんですが、

他の生徒さんに「ぽろり」の動画を見せて聞いてみると、

声より、雰囲気が似てます!って!笑

いやいや、俺バンダナしてないし!

よく泣くのは、確かに…ですが

そもそも、ネズミちゃうし!!

なーのだ!も言わへんし!笑

という事で、少し懐かしく見たりしておりました…笑

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、本日は7月30日(日)に開催しました、

第50回 吸玉&スライドカッピングセミナーの様子です!

午前中は、理論をしっかりと勉強していただきます!

東洋医学的な観察法や、解剖生理学、効果と禁忌症、注意点などなど、、、

午後からは、

1)体表観察法

2)カッピングの技法

3)スライドカッピングの技法

などを、たーさん(推拿コースの生徒さん  男性)の体で、デモンストレーション。

いつものようにマジックを使っての骨の位置、経絡の走行について説明。

その後、ペア練習です。

今回は、3連もご紹介。

手動ポンプでのスライドカッピング。

※電動ポンプでのスライドカッピングも練習します!

こちらの生徒さんは、プロ級でした。笑

吸玉セミナーのアシストは、ゆう先生!

 

今月の開催は、27日(日)でございます!

是非、ご参加下さいね!

ではでは!!

校長の気まぐれブログ 第14回 「第49回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年06月26日

皆さん、こんにちは。

最近、「みかポン」にハマっている島田です。笑

みかポンで蒸ししゃぶ、みかポンでサラダ。

有田産です。

ア・リ・ダです!笑

有田市をバカにしているのは、ありません。

 

さて、昨日に行われた

第49回「吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子を

お届けします!

今回は、初の動画付きです!!!!

午前中は座学。

吸玉の歴史、器具の特徴、吸引方法、効果、缶象(溢血斑)の診かた、

適応症と禁忌症、注意点、皮膚のこと、水疱、色素沈着、瀉血禁止など、詳しくレッスン。

午後からは、実技レッスン。

先ずは解剖。骨格と経絡(足の太陽膀胱経 第一行線・第二行線)

デモンストレーション。

五十肩の解剖と病態生理。

局所カッピング。

受講生さんにスポーツトレーナーの方がおられ、

リクエストで、アスリートへのカッピング。

オリンピックの選手も使っているカッピングは、筋疲労に効果絶大です。

皆さんから、「おしりの割れ目見えてる!!」って連絡がありましたが、

この方は、43歳の男性ですよ!!笑

 

スライドカッピング。

経絡と筋へ。

 

今回も特別に、美顔リフトアップへのスライドカッピングを披露。

最後に、受講生さんから、

「先生、頭には吸玉出来ますか?」と聞かれて、

「頭は、無理です!髪の毛が有りますから…」て言いながらも

チャレンジャーの血がさわぎ、

私の頭で実験してみたら、

な・な・なんと!

吸えました!笑

でも、受講生さんの頭は吸えませんでした、、、

なんで?

私だけ?

まさか、頭頂部が薄いから、、、泣

悲しい、、、

しかも、この写真いらんやろ・・・!笑

 

ちゃっかり、ゆう先生に盗撮されていました。笑

 

では!!

校長の気まぐれブログ 第8回 「第48回 吸玉セミナーと上級者会」

2017年05月29日

皆さん、こんにちは。

最近、ヤングコーンのヒゲにハマっている島田です!笑

歳のせいか、歯につまります、、、笑

私の行きつけ、日本橋 南蛮亭様!

久しぶりの推拿上級者会。

この日の為に、香川から参加してくれたオネエ←笑笑

オネエは、お客様と話し過ぎたとかで声がほとんど出ず、

みんなからオネエと呼ばれながら盛り上がったり、

一杯目からまさかの芋焼酎ロックでガンガン飲む生徒さんにつきあわされたり、

私の新しいギャグをみんなで開発したり、笑

なんでやねん!!

私は、芸人ではありません、、、

久しぶりの生徒さんとの親睦会、楽しかったです!!

またまた飲みすぎちゃいました、、、反省

 

昨日の吸玉&スライドカッピングセミナーの様子です。

今回は、名古屋から2名様、山口県から1名様、大阪から1名様のご参加でした。

午前中は、吸玉の歴史や効果、器具の説明・使用方法・適応症と禁忌症。

瀉血や水疱の危険性など、法律的なお話しや、

皮膚の構造や炎症反応と色素沈着など、

施術上の注意点についても細かく説明致しました。

また、西洋医学的な体のしくみを理解した上での東洋医学的アプローチが、

体にどのような変化もたらすかなど、90分間しゃべりにしゃべりまくりました。

先ずは、吸玉の実技レッスンの前に体表解剖。

骨格と筋、筋はアウターマッスルとインナーマッスルとの違いについて、

また運動と関係する筋や姿勢保持に関係する抗重力筋についての説明。

筋の緊張や筋膜の癒着による痛みなどにも、吸玉・スライドカッピングは効果があります!!

東洋医学的に五臓六腑の反応点と診断方法。

参加者の皆さんは、こちらの方が好きみたいでしたが、

東洋医学は、身体のしくみを理解していればいるほど、効果を上げることが出来ます。

肌の色艶、皮脂の有無、体表の温度、筋の硬結、できものや色素沈着などの

背部診についても説明。

この日、名古屋からご参加いただいた生徒さんが、

上腕二頭筋長頭腱鞘炎を発症されていたので、

局所治療法として、徒手検査法と治療法を紹介。

吸玉留缶中のヘッド推拿や足底への推拿の手技を紹介。

15時からは、スライドカッピングのレッスン!

電動ポンプと手動ポンプとでの違いを皆さんで体感していただいたり、

脚のセルライトが柔らかくなるかならないかを検証したり、

最後は、特別サービスで、

生徒さんのリクエストに応え、顔へのビューティースライドカッピングを

顔半分に施術してリフトアップするかなどの施術を披露したりと、

今回も皆さん、しっかりと勉強していただきました!!

お疲れ様でした!

この吸玉&スライドカッピングセミナーは、一回無料補講がついていますので、

初心者の方にも安心ですし、上級者の方への応用編や治療法なども指導出来ます!

是非、まだ受講されていない方は、ご検討下さい!

 

また、第六回上海医療研修も決まり本日発表を致しました!

皆さんのご参加お待ちしております!!

 

以上ね!←オネエ風に 笑

 

校長の気まぐれブログ 第3回 「第47回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年04月30日

皆さん、こんばんは。

最近、「誰がアスパラガスやねん!」にハマっている島田です。笑

 

さて、本日開催されました「第47回 吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子を。

今回も、広島県、山口県など遠方からのご参加有難うございました!!

また、独立する前に講師として勤めていたスクールの生徒さんの参加もあり、

大変有り難い事だと思っております。

去年、今年と本科推拿コースへも前スクールの生徒さんや体験レッスン参加者の方のご入学もあり、

日々、瞬間、瞬間を全力で!!仕事する事の大切さを実感しております。

独立して、もうすぐ9年が経とういしている現在も、繋がっていく喜びに感謝致します。

午前中は、座学。

東洋医学の少しモヤモヤっとした部分を、西洋医学的に説明をします。

私は、決してモヤっとした表現や根拠のない講義は、いたしません!!(ドクターX風に)笑

今回は、筋膜の癒着でかなり盛り上がりました!

足の太陽膀胱経へのスライドカッピング。

かなり、上手ですね!

じゃじゃーん! (古!)

皆さん! オリエントの新しい講師、竹田 祐子先生です。

私の鍼灸専門学校の同級生です。

20歳程年下ですが、、、

皆さん、どうぞ宜しくお願い致します!!

次回は、正面写真を撮っておきますね!

↑オリエントの生徒さん、番長からの提供です。(番長はあだ名です。)

清原ではありません!!

「写真上手っすねー!!」

てか、みんな勝手に動画撮りまくりーーー!

もう!ほんまは、アカンっすよ!笑

鮮やかな缶象です。

今回は、特別に変形性膝関節症への吸玉アプローチも紹介致しました。

 

では、今回はこのへんで!

また次回をお楽しみに!!

 

バイビー!!笑 ←松原六中3期生しか知らんがな!!笑

 

06-6632-6662