MENU

東洋医学(整体、推拿、骨気、吸玉)を学べる大阪・難波 オリエントセラピースクール

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校

スクールブログ

5/28(火)『【東京校開催】東洋医学講座Ⅱの様子をお届けします!』

2024年06月04日
テーマ:セミナー

こんにちは。

5/28 東洋医学講座Ⅱが開催されました。

 

今回は大阪から1名様のご参加。

お仕事の都合で東京でご受講、プライベートレッスンになりました❣️

東洋医学講座Ⅰはオンラインでご受講されたので、午前中は東洋医学講座Ⅰの復習から^^

陰陽論や五臓六腑、気血水、そして四診、舌診など。

 

そして本日は経絡・経穴の勉強です!

Ⅱでは、実際に患者さま、お客さまのケアに活かせるように、経絡や経穴を中心に学びます。

 

⚪︎流注

⚪︎手足の経絡の走行

 

⚪︎経絡とは

 

⚪︎正経十四経絡の主治と取穴

 

⚪︎要穴

などなど。

 

校長は、経絡について説明される時、線路と駅に例えて説明されます。

例えば経絡が東海道新幹線ならば、要穴はのぞみが停まる駅で、など。

 

また今回は新しく!

経絡が通るエリアを各鉄道会社に例えての説明。

経絡ごとに手足共に六角形、6つのエリアに分けて経絡を捉えます。

各経絡を、南海電車エリア、近鉄電車エリア、JRエリアと3つのエリアで分けてのご説明!

「これ、関西人じゃないと分からないな」と思いながら聞いていました!

 

さて、エリアに分けて、そのエリアで起こったトラブルはその経絡や経穴でケアすることができる、と学びました。

「経絡に沿って刺激する」と一言で言っても、陽経と陰経では深さが違うので、刺激する強さを変えたほうが効果的だということなど、臨床ならではの豆知識も織り込んで学んでいきます。

 

午後からは、各経絡についての主治、治療穴について学びます。

膝痛、肩こり、冷え性、PMS、腰痛、など、日常感じる不快な症状に対して、効果があるとされる基本的な経穴について、実際経穴を刺激しながら勉強します。

「足のむくみ」をお持ちの生徒さんに、三陰交と足三里にお灸をすることのアドバイス。

少しでも改善できたらうれしいです。

 

Ⅰで学んだ基礎知識を持って、Ⅱの学びを重ねることで日々の生活や施術で生きていきます!

今回も感じたのですが、同じ講座でも何度も聞くことで「そういうことか!」という気づきや新たな発見と理解があるな、と思いました。


経絡や経穴について、以前学んでなんとなく分かる気もするけどなんだか全体がつながらない方

以前学んだけど難しくてやめてしまった方

そんな方にはぴったりな講座内容になっております。

 

少しでもご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい♪

お待ちしています!

🐼———————

TEL/FAX  06-6632-6662
E-mail  shimada@ots-pro.com
公式HP  http://www.ots-pro.com

———————🐼

オリエントセラピースクール
アシスタント 渡辺

《大阪開催》5/24(金) 子宮・温活スライドカッピングセミナーの様子🌼

2024年05月29日

本日は【子宮・温活スライドカッピング1日完結講座】の開催です👏

 

今回お越しいただいた生徒様は、スライドカッピング講座全コンプリート🎊

 

大変ご好評いただいているようでとても嬉しいお知らせです☺️

 

授業スタート前から目から鱗の瞬間を目撃することとなりました👀

カッピングのカップの中に水を入れて

陰圧100kpaでは沸点が30度になるそうで、手のひらの上で泡がボコボコ😳

何と水が沸騰しています🔥

こういう事が体の中の水分にも起きているんだよ、ということで

カッピングして体の中に起きていることを可視化していただけました😳

これが結構衝撃をうけます🥺✨

 

そんな感動から始まりました、本日の講座✨

《子宮・温活》ということで、まずは冷え性はなぜ起きるか、どんな人に起きやすいか女性に冷え性が多い理由などを教えてもらい

そもそも体温はどうやってつくられているか?という事も教えていただきます☺️

 

免疫力アップには何度がいいよという話をよく耳にしますが、体温は一度下がるだけで免疫力30%も下がってしまうんですね😱

また冷えが引き起こす不調なども教えていただき温活の重要性も教えていただきました☺️

 

意外なのは、脂肪は体温を保つためにあるけどつきすぎても逆に体を冷やす保冷剤の役割になるということ💡

それから、脂肪というのはホルモンの材料になるんだよということも驚きでした😳

極端なダイエットによって脂を抜きすぎても体には必ず良く無いという事ですね😱

昔友人が、ダイエットをして一年くらい生理が止まっていたのもこれだったんだなと納得しました😵

 

また、東洋医学的な考え方で五臓の働きとその中でも生殖に関わる意外な臓器について学びます!

体の動きを支えているだけじゃない骨の大切な役割など、独学では出てこない骨の働きにこれもまた驚かされます😳

骨・筋解剖生理学講座でも詳しく学べますので是非😁

 

ただただ体にいいんだよ〜、というだけでなく

なぜいいかを一つ一つしっかりとした理由まで届けてもらえるのがこの講座の素晴らしいところ😋

お客様に質問される際にもここまで説明できたらとても納得してもらえるんじゃないのかなと思います☺️

 

そして午後からは、体表解剖、経絡、経穴を実際の体に書き記し確認。

 

その後、実技スタートです😉

まずは足を洗うところからスタートします☺️

フットバスで末端から血流を良くしていきます☺️

 

フットバスをしてから施術をしてくれるお店は結構あると思いますが、浅めの桶で洗ってもらう事が多いイメージです。

実はお湯の深さは大切で、三陰交がしっかりと温まる深さにしてあります😉

細やかな気遣いですが、子宮・温活にはとっても大切な事☺️

 

「めっちゃ洗いますね!」という生徒様のお言葉通り、ここでも経穴への刺激も入りますしまだカッピングは始まってないのにこれだけでも満足感がもの凄いです🤩

そしてぽっかぽか☺️

 

続いてカッピングです🙆‍♀️

五臓へアプローチしてくれる経穴を意識したカップの配置。

これも大切👍

 

なんとカップを置いている時間に下腿への推拿が入ります😳

お客様にいただいてる時間をくまなくフル活用する✨

 

生徒様の小滾法✨驚くほどにグッと入って効いていました🤩✨

フットバスに引き続き足からのポカポカが更に増します🤤

 

そして背部のカップを外した後は、リレーションカップによるマッサージ✨

味わったことのない不思議な感覚でしたよね😁🎵

仙骨、腰部にかけて大きなカップが吸引しながら大きく全体にマッサージしてくれる、、、一度体感していただきたいです✌️

 

そして背部のスライドカッピング。

背面が終わると腹部へ。

腹部ももちろんしっかり経穴を使ってカップを配置していきます。

こちらもまたカップを置く時間は下腿への推拿が入ります☺️

 

生徒様の悶絶されていた足の太陰脾経のライン…私も悶絶でした🤣

すっごくよく効く‼️

このラインには三陰交があるので非常に大切なところなんですね😋

 

また足の陽明胃経の刺激にはお腹もギュルギュル大きな音で反応していました🙈笑

経絡ってすごい✨

滞りがなくなってスッキリです😳✨

 

下腿もかなりしっかりと施術するので本当に足から血流が良くなる事の体感がすごいです😉

腹部でも再びリレーションカップによるマッサージ✨

お腹もまた一段と不思議な感覚🌼

一気に動き出しそうです😋

 

続いて腹部のスライドカッピング。

 

こちらも上手く骨を避けてスムーズなカップ捌き👏

さすが日頃たくさん施術されているのが伝わる心地よさでした😆✨

 

全てを終えた後は、先生から生徒様への施術✨

今回はスペシャルバージョン🤩

満足感が高い‼️と大絶賛されていましたが、本当にここまでやってくれるのかと感動を与えられる施術だなと思います😊✨

 

特に体の全体をよくして内臓の働きを高めるということに関しては、東洋医学はとても強いと思うので冷えや女性特有のお悩みをお持ちの方にも喜んで貰えるメニューになるんじゃ無いかなと思います😃‼️

また一段と沢山のお客さまの笑顔に繋げて下さい☺️

 

多趣味な生徒様でお話しがおもしろく、逆に生徒様にソーセージ講座をお願いしたくなってしまいました🤭

 

ここに来るとお金がかかっちゃうなぁ〜と他にもいろんな物が知りたくなるのは素敵な好奇心✨

 

やはり施術を行うセラピスト様には

まずは体の構造を知る講座や、経絡、経穴を使うならば東洋医学講座も知っておいて損は無し!

知ったうえで行う施術は必ずやる側の意識も、意味を持った施術に変わる、自信もつく💪と思うのでオススメしたくなっちゃいますが、東洋医学と古事記が繋がるところがあるという言葉にちょっと私も興味が湧きました👀

 

東洋医学を学ばれた生徒様が、他のこととも全部繋がってるとおっしゃっていた事があったので、東洋医学の理論が他の何と繋がるのか💡

私も好奇心をくすぐられました😁

 

人数が集まれば地方開催もご相談受付けます✨

岐阜県の生徒様も多くおられるので、同じ地域で頑張られているセラピスト様のつながりなんかも増えたら凄く素敵だなと思いました😊

地方開催が気になられる方がおられましたら是非お声かけください😉

 

非常に楽しく充実した講座、ありがとうございました😊

遠方までのお帰りも気をつけて、そして賑やかなお家の皆様にも宜しくお伝えください😊✨

 

🚢———————————————-

TEL/FAX 06-6632-6662

E-mail   shimada@ots-pro.com

公式HP   http://www.ots-pro.com

各吸玉セミナー http://www.ots-pro.com/courses/suidama/

———————————————-🚢

オリエントセラピースクール

スタッフ奥田

《大阪開催》5/23(木) 吸玉・筋膜スライドカッピングセミナー!!

2024年05月29日

本日は【吸玉・筋膜スライドカッピング講座】の開催です👏

まず午前中は、吸玉とは何か、どんな効果があるのかなどを説明していただきます🧑‍🏫

 

看護師の生徒様さおられたので西洋医学と比較しながらみていきました😉

またツボ刺激で起きる科学的根拠についても教えていただきました✊

 

“ゲートコントロールセオリー”による痛いの痛いの飛んでいけ効果

なんとこれにも科学的根拠がありました😁

 

痛いと感じる神経より、気持ちいいのほうが少し太いそうで、撫でると痛みが和らぐというのは事実だと教えていただきました😳

お客様の痛いところや手を当てて寄り添って施術したいですね☺️

 

また禁忌というのは

“やってはいけないこと”ではないのだそうです😳

“やっても効果を認められないもの”というのが本当の禁忌。

勘違いしている人が多いのでは無いかと思います。

私は勘違いしていたので、そうだったのか😳と驚きました。

 

施術ももちろん大切ですが、施術を行う大前提に必要なのは危険がないこと。

必ず提供するものは安全、安心で無ければならないので

どんなリスクがあり、どんな注意が必要かという事をまず理解するという事はとても大切です✊

 

またお客様にも施術の前に、どんな事が起こりうるのかという説明を予めしておく事により、お互いの不安が無くなりトラブルにもなりにくいです💡

考えられるリスクと注意事項をお客様に伝えるタイミングも先と後では全く違ってくるので、そのタイミングも大切だよという事も教えていただきました☺️

 

またリスクの中で教えていただいた、偏頭痛の人は悪化、または気分が悪くなる事があるので注意⚠️

ということ。

 

頭痛一つとってもその原因は様々ですが、よく耳にする偏頭痛。

拍動に合わせて痛むのが本当の偏頭痛。

偏頭痛は片側に起こるものだと思っていましたが、それを偏頭痛の症状だと思っていると違って、偏頭痛は両側に起こりうるということも初めて教えていただきました😱

 

頭が痛くて…と言って来店されるお客様も多いと思うので、頭痛の症状について私たちが理解しておく事も大切です👀

 

また、たまに見かける瀉血が良いものという考えの方もおられたり、実際に医師が患者様に施す場合もあるそうですが、これも医療行為になる為やってはいけない、また血を抜く事で健康になるという科学的根拠はないという事も教えていただきました💡

 

ここまででも既に盛り沢山に知識をいただきましたが😁

危険行為を理解したら、次は体表解剖✨

実際に体に筋肉、経絡を描いていき、これから施術を行う体のどこを目的として行うのかしっかりと確認していきます。

筋肉の走行に沿った施術をすることや、経絡を使った施術をすることでパッとみた感じ同じように見える施術でも、その効果は断然違います‼️

 

同じ時間を使うなら、お客様に喜ばれるしっかりと体感のでる施術が出来た方がお客様もセラピストもどちらも嬉しいですよね☺️🎵

 

毎回、見応えのある体表解剖💪

今回は描いていく経過を動画にしてインスタに投稿しておりますので、ご興味のある方はそちらも是非ご覧ください😆✨

体表解剖に加えて、東洋医学の理論と経絡、五臓にアプローチする配置、経絡、経穴を学びます。

 

ここまでしっかり理解出来ると、いざ❗️実技です‼️

まずはハンドポンプを使ったカッピングから。

背部に置くカップのひとつひとつに意味を込めながら、またその陰圧もお客様に合わせながら✨

どんな人にはどの圧が良いかという判断方法も教わります💡

 

皆さまとてもカップの扱いがお上手です👏✨

この吸われる感覚は他のマッサージには無い感覚ですね😁

 

全身の流れをを良くしたあとは、オイルを使ってスライドカッピング!

これがまた気持ちいい〜🤤♨️

 

スライドもただ動かすのではなく、筋肉の走行をたどりながら行います💪

細かい動きの方向なども先生からアドバイスをいただきながら進めていきます💡

 

次に、電動のポンプを使って。

医療用の電動ポンプ《吸灸》は、毛細血管や筋繊維を傷つけないようにゆっくりと陰圧に持っていってくれます。

その感覚がまた一段と気持ちいい🤤‼️

まだ受けた事のない方には一度この感覚を試して貰いたいです😁✨

 

スライドする際には苦戦しやすい場所もありますが、スライドカッピングは慣れも大切✨

ドライやオイルの施術なども同じく慣れることで段々上達して行きますよね😉

 

どちらの生徒さまも、これから電動ポンプを使われることになったと翌日聞きました👏✨

お二人ともお上手だったので、沢山数をこなしてよりスライドに磨きをかけて行かれる事が楽しみですね😆✨

 

現在、吸玉・筋膜スライドカッピング講座は、理論・実技を含めた【復習動画の販売】もスタートしました✨

また、先生の元でもう一度しっかり技術の練習をしたい、実際にやってみて分からない部分がある、という方には【復習授業】もご用意しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい☺️

 

しっかり明日から使えるメニューにして貰いたい‼️との思いで、出来るまで最後までと奮闘の結果少し時間がオーバーしてしまいましたが💦

先生の熱い想いと生徒様の熱心な学ぶ姿勢✨が重なる、とても充実した一日になりました😄👏

 

長時間の講座でしたが1日ありがとうございました😄

 

これだけ頑張られた後のご自身のケアも大切に☺️

 

電動ポンプが届いたら、じゃんじゃん周りの方を元気にしてあげてくださいね☺️

 

🚢———————————————-

TEL/FAX 06-6632-6662

E-mail   shimada@ots-pro.com

公式HP   http://www.ots-pro.com

各吸玉セミナー http://www.ots-pro.com/courses/suidama/

———————————————-🚢

オリエントセラピースクール

スタッフ 奥田

《大阪開催》5/10(金) 東洋医学講座Ⅰの様子をお届け♪

2024年05月14日
テーマ:セミナー

5/10(金)は東洋医学講座Iの開催👏

 

本日も対面とオンラインでのハイブリット講座になります😄

 

まずは東洋医学の歴史から💡

昔の医学はどんなものから始まりどんな流れで今の形に変化してきたのか😌

特に、各地方、各環境に合わせて使われていた物が違うというのがとても面白いところです✨

 

そして陰陽論☯️

このお話しは何度聞いても深いです。

世の中全てのことには陰と陽があります。

一見、陽の方が良いイメージですが陽だけでもいけない。

どちらも大切だということは、体においても自然界においても私たちの人生においても言える事。

カウンセリングを受けにきたかのように心に染みる陰陽論😁

いい時ばかりでも無いけど悪い時がずっと続く事はない、という事を覚えておきたいですね😉💡

 

それから五材の相生と相克、五臓六腑と学びを進め

こちらでも自然界と人の体が同じように出来ているという事や、各臓器の表裏関係を紐解いて行くと形が似てるからくっついていたからという分類がそんなにピッタリハマるもんだったのかと驚きます。

それだけでは無く、先人が分類されたものの中で、その表裏関係の理由が解明されていなかったものがこれだけの長い年数を経てしっかりと科学で証明されてきているという事が、何よりも驚くポイントでした😳

東洋医学を教えて下さる先生ですが、決して東洋医学だけに頼れば良いというものではないと。

 

講座中にも東洋医学の強み、西洋医学の強み

それぞれの得意とする守備範囲についてもお話しくださり、それぞれをどういう時に選択して活用するのがいいのかということもお話し下いました😀

 

お客様へ何かアドバイスする場合も、私たちも偏りのない考え方が必要なんじゃないかなと思います😌

 

決して東洋医学だけでは無く西洋医学も大切だと教えて貰いました☺️

 

今は東洋医学も経験を積み重ねて作られたものというだけで無く、しっかりと医療として証明されていて東洋医学でいうこの部分は西洋医学でいうとこういう事だよと2点の重なるところと2つの相違点を教えていただきます💡

 

お客様に対して説明するときにも、しっかり科学的に裏付けられている説明があるとより説得力があるのでは無いかなと思います😃

 

また西洋医学と東洋医学の大きなちがい😌

“東洋医学は全体的に体をみる“

ということで、好きな季節は?すきな食べ物は?肌の色は?声は?

いろんな角度からその人をみていく体質診断🩺🎵

 

慣れてくるといくつかの質問で導き出せるようです😍

 

今回の生徒様の中に、質問の数を数えて導き出す五行のレーダーチャート、100点の東洋医学的理論の見本の形をはじき出された方がいらっしゃいました😀👏

五角形が健康な状態と言われるレーダーチャートですが、突出したものがあると最初に学んだ相克関係というものがここが弱くなるとやがてここにも影響を及ぼすという形がそのまま現れてくるんですね💦

 

どこからその不調が来てるのか、が分かると、ここを補うにはこんなことがいいよ、こんな食べ物がいいよという生活面からの対策に加え、東洋医学講座IIで学ぶここが弱っているとこの経絡を使うとそこに必ず反応点の経穴がある、という施術を使った東洋医学に基づいた対策を実際に体に施すことが出来る訳です☺️

 

まずは基礎の東洋医学講座Iを学ばれた方で、実際にお客様に施術を行っておられる生徒様には是非この東洋医学講座IIで実技の方へとこの学びを活かしてもらえるのが現場に役立つのではないかなと思います☺️

 

最後に

舌診、顔面診、白眼診、腹診、背部候診

この方は

どんな状況かな?

どこが弱いかな?

を一目みて診立てをたてられる見方を教えていただきます💡

これもまたおもしろいです👏

 

教えてもらったことを踏まえ、是非これから出会う方で本当に人によって違うなということをたくさん見て感じて貰えると嬉しいです😄

 

長時間の講座ではありましたが

皆さん楽しく、そして

積極的にご参加いただいたおかげで

楽しく講座を進める事が出来ました😊

 

お客様だけでなく、ご自身や身近な方の不調の際にもこの知識を役立てていただけたらと思います😊

 

また、普段の何気ない質問や困った事、今回生徒様にご相談いただいたどのコースを受ければいいか?などサロン様の施術内容によってもこれを受けるならこれが良いんじゃない?というアドバイスがありましたが分からない事や迷われてることも気軽にお問い合わせいただければ幸いです😊

 

次回東洋医学講座は7/19(金)の開催となります😊

対面の生徒様もオンラインの生徒様もまたお目にかかれる機会があると嬉しいです😊

まずは、身近な人から是非今日習ったことを元に いろんな人を見てみて下さい😉

 

では一日ありがとうございました🎵

 

PS.若鮎ご馳走様でした😋

 

🚢———————————————-

TEL/FAX 06-6632-6662

E-mail   shimada@ots-pro.com

公式HP   http://www.ots-pro.com

各吸玉セミナー http://www.ots-pro.com/courses/suidama/

———————————————-🚢

オリエントセラピースクール

スタッフ 奥田

《大阪開催》5/9(木) 骨筋解剖生理学講座Ⅲの様子♪

2024年05月10日
テーマ:セミナー

本日は、骨・筋解剖生理学講座IIIの開講です😃

 

まずは関節の構造から💡

膝に水が溜まるなどのお悩みや、変形性膝関節症などお客様にも関節に関するお悩みを抱えておられる方は多くおられるかと思います。

 

ではその痛みは何がどうなって、何が起きているのか?ということを構造から紐解いて行きます😉

膜の表と裏で構造が異なるところも面白いですね😆✨

どうなる事で痛みが発生するのか、という事もよく分かりました😀

 

身近に起こる怪我で言うと、捻挫のお話しも自身も経験したことのあるという方は多いと思いますが、改めて捻挫とは何が起きているか、好発部位とその理由もこの講座で詳しく学ぶことが出来ます✊

 

関節の形状や動きを学ぶと全ての現象になるほどな、と納得が出来ます😉

 

 

そして構造を学んだ後の午後からは、実際に各関節を動かしながら関節の動きをひとつずつ丁寧に確認していきます😊

どれが伸展で、どれが屈曲か

どれが外旋で、どれが内旋か

 

またどこかを屈曲して動かした場合には、どれが何というか動きになるのか😵

最初は本当にこんがらがるところです💦

 

覚え方のコツをゆっくり丁寧に説明して貰えるのがとてもわかりやすいですね😊

 

最初は本当に自力ではこんがらがるんです💦

一緒に頑張りましょう😄

 

これも覚え方にはコツがあり

またこんがらがる場所はここだよ!という事も確かめながら進んで行きます😉

 

 

関節の動きが分かると

次は、改めてその動きをするにはどの筋肉がどう働くことで関節が動くのか?ということも一筋一筋丁寧に学んで行きます✨

ここは特に施術者の皆様にはすごく実践で必要なところじゃないかなと思います💡

一つの動きにいくつかの筋肉が働く場所もあるけど、同じ動きでも角度によって働く筋肉が違ったりします💡

 

この角度まではこの筋肉

この角度はこの筋肉

また関節の構造上ここはここまでしか動かないよという事も教えて貰いながら、正常可動域も合わせて確かめていきます😉

 

体がカタイとおっしゃる方でも、自動ではなく他動で動かして動く範囲が正常可動域だというのは私もここで教えて貰って初めて知りました😳

 

また普段あまり使わない筋肉はここだからここを動かすのは苦手な人が多い、など。

知らなかった💡と思う場面もたくさん出てきます😊

 

少し動かしてあげる事で脳が使い方を思い出したのか

一瞬で可動域が戻ってきたことには驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

また、筋肉の起始停止や関節の動きを一つずつ確認する事で素晴らしいのは

例えば

お客様に痛みが出たときに痛む場所を指差しで教えて貰う、そうするとどう動かすと痛くてどの筋肉を狙うといいかという事がしっかり予測できるようになるという事!

 

また、筋肉の走行が理解出来ているとぼんやりここが痛いというときもその辺りを一筋ずつ触っていく事で、痛む箇所を特定出来るようになるという事💡

お客様のそこ!っていう所にしっかり手が届くようになるときっと喜んで貰えますよね😉

合わせてこれが分かると、テーピングをする際やストレッチをする際にもそのままこれが活かせるということです👏✨

本当に1番大事な土台の部分だなと改めて思いました😊

 

一度に全ては覚えるのは難しいかもしれないですが、お客様のお悩みを持っておられる部位から

また実践の際にここはどの筋がどう動く場所かな?ということを是非思い出しながら活用して下さい😃

 

生徒様よりいただいたお客様のお悩みについての質問も、悩みを耳にすることが多い関節のお悩みでしたが

これまで沢山講座を受講していただいたのでここで東洋医学講座の出番です✨

経絡や経穴の活用も合わせて施術していただけると更に喜んで貰えそうですね☺️

 

具体的にどんな施術をするといいか教えてもらい、私自身も非常に勉強になりました😃✨

 

是非またお客様がご来店されたときには試してみて下さい😊

 

本当に沢山学んでいただいたのでいつか先生の推拿も体感していただく機会があれば嬉しいなと思います😊

 

お忙しい中、これだけ勉強することにしっかりお時間をとっていただいて学ぼうとされる姿がいつも本当に素晴らしいです👏✨

 

今日学んだこともまたゆっくり思い返していただいてお客様の笑顔に繋がればいいなと思います😊

 

長い時間でしたが一日お疲れ様でした😊

 

また本日体調を崩された生徒様も無事回復されることを願っております✨

ゆっくりお休みいただいてご自愛くださいませ😊

 

またお会い出来る日をスタッフ一同楽しみにお待ちしております😊

 

🌼———————————————-

TEL/FAX 06-6632-6662

E-mail   shimada@ots-pro.com

公式HP   http://www.ots-pro.com

各吸玉セミナー http://www.ots-pro.com/courses/suidama/

———————————————-🌼

オリエントセラピースクール

スタッフ奥田

06-6632-6662