東洋医学(整体、推拿、骨気、吸玉)を学べる大阪・難波 オリエントセラピースクール

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
MENU

スクールブログ

第90回 吸玉・筋膜スライドカッピング 1日完結講座の様子!

2019年11月07日NEW

こんにちは(^▽^)/

オリエントセラピースクールの平松です。

第90回吸玉・筋膜スライドカッピング 1日完結講座の様子をレポートさせていただきます!

今回は愛知県から1名、岐阜県から1名、大阪府から1名の素敵な女性陣が受講してくださいました♪

 

まずは島田先生の座学から。。

五行論に基づいた体質チェック、吸玉の効果、歴史についてなど、

島田先生がわかりやすく解説してくれます。

 

そして、オリエント名物の体表解剖 骨と筋!

まずは骨の位置と筋肉の位置を実際に体に書いて勉強していきます。

カップが骨に当たってもいけないし、筋肉の線維に沿ってカップを乗せたりスライドさせないといけないですので、基本的なことですがしっかりと頭に入れておきたいですね(^^)

下肢の筋肉も細かく解説。

カップの位置(五臓六腑直属穴)と筋膜スライドカッピングライン

冷え症、むくみ、セルライトに効く経絡のライン

脚にも様々な経絡が流れていますね(*’ω’*)

実際にカップをモデルの坂口先生の身体に乗せていきます。

カップを乗せる前に坂口先生の背中や肌質・色などをみて体質や不調が現れているところなどをみんなでみていきます。

弱っているところは少し毛が濃くなっていたり、黒ずんでいたり、、おもしろいですね!

こちらは吸玉の吸引圧のいい例と悪い例です。

泣いているほうは吸い過ぎですね(>_<)

吸えば吸うほどいいというわけではありませんので、吸引圧もしっかり勉強します。

 

そして、生徒さん同士でペアを組んでもらって、実技です。

まずはハンドポンプでのカッピング。

乗せる位置や吸引圧もですが、より手際良くカップを乗せたり外したり出来るように指導してくれます。

 

手動ポンプのあとは電動ポンプでのカッピング

やっぱり電動ポンプのほうが楽ちんですね~(*ノωノ)

受けられている生徒さんも、真剣に受け心地を体感されています。

綺麗に並びましたね(^.^)

吸引が、なんともいえない心地よさです。

↑ ↑ 虚証タイプの溢血斑(缶象)↑ ↑

カップを外してもらう時はじわ~~~っと細かい血液が流れていくのを感じます。

こちらは、瘀血証が出ていますね。

少し黒ずんだ感じで、紫っぽくなっています。

この瘀血証が体のどの部位に出ているのかもみんなでみていきます。

 

私も今回施術してもらったのですが、肝の所に少し瘀血証が出ていました(;^ω^)

お酒はほどほどにですね・・笑

ハンドポンプでの筋膜スライドカッピング

適量のオイルを背中全体に塗って、カップで吸引しながらスライドさせます。

普通の吸玉とは違って、心地いい吸引で流すので、血液が流れていってるのを感じられてとても気持ちいいです。

電動ポンプでの筋膜スライドカッピング

やっぱり、こちらも電動の方が楽に行えますね(`・ω・´)

頚部(項部)、肩部への筋膜スライドカッピング

半棘筋、板状筋、横突筋への筋膜アプローチ

このラインに沿って小さいカップでスライドさせるとと~っても気持ちよくて、血行が良くなって肩も首もすっきりします(*´▽`*)

下肢への筋膜スライドカッピング

こちらも経絡・筋肉に沿ってカップをスライドさせます。

脚の内側は特に女性がむくみやすいので、痛い~!!

と悶絶している生徒さんもいらっしゃいました(^▽^;)

 

でも、施術後はむくみがとれて、すっきり引き締まりますヾ(o´∀`o)ノ♪

 

今回の生徒さん達も、素晴らしい集中力で取り組んで技術と知識を習得されました。

 

次回の『吸玉・筋膜スライドカッピング1日完結講座』は11月20日(水)です。

そして、連日で『美顔・筋膜スライドカッピング1日完結講座』が11月21日(木)に開催されます!

 

※『吸玉・筋膜スライドカッピング1日完結講座』と『美顔・筋膜スライドカッピング1日完結講座』同時申込で

合計100,000円(税別)のところをセット価格90,000円(税別)でご受講いただけます。

 

まだ空きがございますので、興味のある方はお気軽にお問合せください(^^♪

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

オリエントセラピースクール 平松佐理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログのTOPへ
06-6632-6662