東洋医学(整体、推拿、骨気、吸玉)を学べる大阪・難波 オリエントセラピースクール

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】9:30〜17:30 土・祝 休校
MENU

お知らせ

第8回 上海研修記

2020年01月22日

王先生は先手観音!!

 

2019年 10月30日~11月1日。

中国、日本の伝統医療が、2018年春に開催された世界保健機関(WHO)の総会で「医学」と認定される昨今。

中国三大伝統療法のひとつである「推拿」を通し中国医療研修in上海に参加させて頂く事になりました。

「研修一日目の気づき」

街を見渡すと 至る所に“推拿”の看板があり 「摩天楼」と呼ばれるも、一本路地を入れば民家が並び中国を感じました。

タクシーや店ではハプニングがあり中国ならではの洗礼を受け、あっという間に 一日目を過ごしてしまいました。

あっ 忘れてはいけないイベントが!それは初対面、『変面劇』が印象的でした。

 

「二日目の気付き」

念願の「上海交通大学医学院附属  瑞金医院」の研修で、実際に見学させて頂く際に早速 “心”を動かされたのは 案内看板に「推拿科」がしっかり存在した事です。

医療として認められているのを 私自身の目で確認出来たことに感動。

中医推拿科副主任 「王医師」から直接、講義・技術指導を受けます。

約15分おきに次々患者様を留まること無く 「手当て(推拿)」をし、受けた患者様は皆 笑顔で去り、見送る姿が まるで 万人手当てをする“千手観音”の姿。

そして しきりに“茶”を身体に取り入れてました。

遥か古から“茶”の国…中国。

茶十徳である『天神随心』が 王先生にぴったり。

そして気付けば夜は、世界的な公演芸術とされる中国雑技団!その起源は石器時代から。

中国という国は、世界的な身体能力では 決して高くはないが第23回オリンピック”では 金メダル15個獲得。

“心・技・体”… 能力を極限まで引き出すチカラは世界トップクラスだと考えます。

これは東洋医学のチカラと言っても過言ではないですね。

 

そして 最終日!これ以上ない最高水準の教科書と言える“上海中医薬大学” による人体解剖実習。

日常では学ぶのが困難な 実物の 骨解剖・筋肉解剖・神経。

学びは、疑わず、そして頼るのではな、自らの目で確認し実践する全ての学びの基本でした。

心残りあるままの『中医学基礎理論』の舌診。

この『上海医療研修』を経験を基に、『ひとりでも多く、笑顔で帰って頂ける手当て』を身に付けていきたいと、改に心に決めるきっかけだと言える時間でした。

 

武田 伸也

 

 

 

 

 

 

NEWSのTOPへ
06-6632-6662