推拿(すいな)、整体を学ぶなら、大阪・難波にあるオリエントセラピースクールへ

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
MENU

コース案内・募集要項

妊活 推拿セラピーコース

妊活をサポートするための
整体師・セラピストを養成する専門コースです。
確かな理論・技術でスキルアップが実現できます。

東洋医学における不妊

東洋医学では、「脾」「肝」「腎」そして女性の生殖器官をあらわす「女子胞」が月経・妊娠・出産に関して重要な役割を担っていると考えられています。
“脾で生成された血は肝に蔵され、肝は女子胞に十分な血を送り、腎の精は女子胞を温め生殖機能を活発にする”
ところが現代では日々のストレスや過労、乱れた食生活や冷房による冷えなどでそのどこかが滞り、バランスが崩れ、不妊の原因となっている場合が少なくありません。

妊活推拿コースは、経絡・経穴を用いて足りないものを補い、余分なものは取り除き、歪んだ体のバランスを整えて「妊娠しやすい体をつくる」ことを目的としています。実際、東洋医学的なアプローチで長年の不妊から妊娠・出産まで至ったという症例はいくつも確認されています。
西洋医学的な診断でははっきりとした原因がわからない。
むしろ特に問題があるわけではない。
また、様々な処置を施したが改善がみられない。
特にそういった機能性不妊の方に東洋医学的アプローチは効果を発揮する可能性が十分あると考えられます。

オリエントセラピースクールの少林内功推拿とは

オリエントセラピースクールの妊活推拿セラピーは、中国・福建省の少林寺に伝わる気功法のひとつである「少林内功」に推拿の要素が加わったものです。
全身に流れる”気(エネルギー)”の質を高めて巡らせ、内臓機能の向上を図ると言われています。全身を上下に走行する正経十二経脈に加え、縦横に走行する 奇脈八脈に流れる気も合わせてコントロールすることで、血液・リンパ液の流れを促進し、心身を内側から健康に保つ技法です。

少林内功推拿で期待できること
・不妊 ・冷え、むくみ
・生理痛 ・PMS(月経前症候群)
・頭痛 ・慢性の凝り ・術後や病後の体力回復

こんな方に

●不妊はもちろん、女性特有のPMS・不定愁訴など、切実なお悩みに真に向き合える力を付けたい方!
●唯一無二の技術を身に付け、特徴ある、絶対的な差別化を図る院・サロン作りをしたいとお考えの方!
●歴史的にもエビデンスのとれた揺るぎない確かな知識と技術を身に付け、信頼される整体師・セラピストを目指したい方!

取得内容
  1. 【理論】不妊症・PMS・生理痛・冷え
  2. 【理論】東洋医学 正経十二経脈と奇形八脈
  3. 【理論】解剖生理学 骨格と筋肉
  4. 【理論】食養生
  5. 【実技】頭頚部・腰背部・足底・下肢部・腹部・上肢部
  6. 【実技】骨盤矯正
  7. 【実技】よもぎ蒸  使用方法
  8. 【実技】セルフ灸 施球の仕方
総授業単位数
45単位 理論及び実技
修学期間の目安
約3~5ヵ月
受講料(教材費・認定料込) ※消費税別
¥300,000- 詳しくはこちら
まずは、お気軽にお問い合わせください!