推拿(すいな)、整体を学ぶなら、大阪・難波にあるオリエントセラピースクールへ

【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
【お問い合わせ・資料請求】06-6632-6662 【受付時間】月~金 9:00~20:00 土・日 10:00~17:00
MENU

スクールブログ

校長の気まぐれブログ 第35回 「第52回 吸玉&スライドカッピングセミナー」

2017年09月26日

皆さん、こんにちは。

本日2回目のブログです!!

このブログ、

長いです!笑

てことで、いつものくだりで、

最近、さんま寿司にハマっている島田です。笑

子供の頃、父の故郷 和歌山県串本町の大島で、よく食べました。

和歌山県の南部では、普通に家庭料理として何十本も巻いてみんなで食べます。

祖母が作ってくれた「さんま寿司」が懐かしい、、、

 

先ずは、プライベートから、

今年、4回目の和歌山県!!

今回は、白崎海洋公園。

戸津井鍾乳洞。

久しぶりの寺社巡りは、衣奈八幡神社。

鷲峰山 興国寺。

天狗堂がありました。

 

で、またまた、、

私の樹液センサーが、、、

コクワの雌。(リリース)

サトクダマキモドキ。

クツワムシに似ていますが、キリギリス科です。(←この情報いらん!?)

トンボの王様、オニヤンマ。

死骸ですが都会では、見れません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日のスクールの様子は、

昨日、開催致しました 第52回 「吸玉&スライドカッピングセミナー」の様子を。

 

今回は、名古屋からご参加希望者のリクエストに応え、

平日開催でございます。

【営業】

※平日受講ご希望の方は、ご連絡下さい。

※出張セミナーもご相談下さい。

全国、どこへでも行きます!!笑

 

吸玉、カッピング療法の基本施術は、

足の太陽膀胱経の第一行線と第二行線を吸引します。

足の太陽膀胱経は、五臓六腑と直結する経穴があることや、

正経十四経絡の中で最も長く経穴数も多い為、重要な経絡になります。

缶象です。(一般的には溢血斑と言います。)

背部診では、臓腑の変調や体質などを判断することが出来ます。

望診は、別名「神技」と言われ、少し経験が必要です。

また、西洋医学的な内臓の連関痛(関連痛)や筋性デフェンス、

脊柱の歪みなどの診かたについても詳しく解説致します。

吸玉療法は、内臓の働きを高めるだけではなく、

筋のコリや損傷などにも大変効果があります。

筋線維の走行、起始と停止を正しく理解していること。

例えば、紡錘状筋、板状筋、羽状筋、収束筋など筋の形状や、

筋線維の長さ、筋膜、筋腱の移行部なども重要です。

側腹部へのスライドカッピングは、

頑固な慢性腰痛や便秘にも効果があります。

腹斜筋の引き締め効果も!

但し、12肋骨や腸骨稜などにカッピングが当たらないように、

骨格解剖も熟知していなければなりません。

今回は、特別に生理痛・生理不順に即効性のある経穴に対しての

スライドカッピング法も解説致しました。

3列のカッピング。(足の太陽膀胱経・督脈)

体形の大きい方などに用います。

大変上手に施術出来ています。

静脈の流れに、少し滞りが見られます。

東洋医学で広義的には、この缶象も「瘀血」と言えます。

電動ポンプ使用した、スライドカッピング。

 

昨日のスライドカッピングの様子はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/orient-therapy

あれ、、、

リンク貼れない、、、

すみません、コピペして下さい、

 

では、また!!

さようなら!!

 

また和歌山ラーメン食べてもうた、、、笑 ひとり言。

ブログのTOPへ